あけましておめでとうございます。

平成も、もう30年。
30年?そんな?

と驚きを隠せないこの頃。

今年のお正月。
2日間みっちりとかかった
御節の準備が
何気にというか、やっぱり
気合いが入っていた、入りすぎていたので

三が日、割とよく寝ました。

所詮、家族が食べる御節とはいえ
年納めの 私の大事な行事。仕事。

自己満足なる使命感。

終わると、はあー年越せるわーー
飲も飲もー
今年もおつかれー

となります。



この瞬間のためにやってる疑惑
よくある解放感です。
e0365838_12264285.jpeg





さて、話は変わり、

今年は
色々、少々と企んでいます。

昨年はもうちょい働くぞ!
という勢いがありましたが、


企画をこなすぞ。

と、「粛粛」とした気持ちです。


このブログも、もう少し掘り下げて
食について
書いていけたらと思っています。


遅くなりましたが、
今年初ブログ。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


里次郎


[PR]
# by hyoutandousatojir | 2018-01-09 12:12 | その他 | Comments(0)

一年を振り返る

早いもので、明日は大晦日。

振り返るにも、早すぎて
すぐには思い出せずです。

今年は30日に
実家におせちを届けるために、
30日完成を目指しました。


今年も辰巳先生にお世話になった年。
辰巳芳子さんのスープを伝える会も
何回したか
もはやわかりません。

おせちも
辰巳式。

普段、半日でできる
煮しめも辰巳式は一日がかり。

まだ、慣れてません。

2日目はその他十二品。

e0365838_21340021.jpeg

重箱につめて
とりあえず、できあがり。

できあがり図は
元旦のお楽しみで。


今年は
田んぼに着手して、
イノシシに入られ、

倒された稲の処理が
今までの田んぼ作業を
はるかに超える仕事量でした。


1年目から
うまくいくもんじゃない。
と、田んぼをナメるなよ。

と、神の思し召しだと
信じております。

が、来年はイノシシ対策。
厳重にします。

稲処理に付き合わされた母
は飛んだ災難だったかと、、

すみません。
e0365838_21422131.jpeg

倒れた稲を
手刈りして
集めて燃やす。

燃やすワラ山が多すぎ。。。



話は変わり、

年末前といえば
クリスマス。

何かしらクリスマス会をするわけです。

e0365838_21453651.jpeg

e0365838_21455306.jpeg


パイのツリーです。


職業柄、
クリスマスもおせちも
しっかりやらないと

年を越せないタチで、

今夜はぐっすり寝て

明日大晦日を迎えます。



里次郎日記始めたのは
年初め。

みなさま、
一年間、お付き合い
ご協力。
ほんとにありがとうございました。





良いお年をお迎えください。

[PR]
# by hyoutandousatojir | 2017-12-30 21:28 | その他 | Comments(0)

先月、
辰巳芳子さんのスープを味わう会に参加しました。

スープを学んだ卒業生の為の復習会です。

e0365838_20034028.jpg

来た方ひとりひとりに
頭を下げてご挨拶してくださる辰巳先生。

e0365838_20042483.jpg

ミサイルが空を飛ぶご時世。
いち生物として、自分の身体を理解し
いかに食べて生きて行くか
というお話。



レストランで
もちろん辰巳先生直伝のスープが
味も見た目も素晴らしく装飾された
スープを飲みました。

e0365838_20003505.jpg

e0365838_20004671.jpg

e0365838_20005978.jpg

ごまと豆乳のスープ
カリフラワーのポタージュ
栗のポタージュ


香り高い、身体にしみる
おいしい、おいしいスープでした。


そして、
12月頭の辰巳先生のバースディーを祝いました。

e0365838_07133829.jpg

93歳!

10年以上前に辰巳芳子さんの
クレソンのポタージュに感銘を受けて以来
8年越しに教室に行けて、
93歳のお祝いができるって。

辰巳教、辰巳狂?

の私には嬉しい限りです。


辰巳先生の話を聞くたびに、
そーかー!!
の目から鱗感度は高まります。

じわじわ、身に入ってるのかもしれません。
私の生き様はけっっっっして
褒められたものじゃありませんが。

辰巳先生のお話に救われるところ
励まされるところ。
心構えは
大いにあるわけです。



帰ってから
1週間後。

素敵な環境にあるこども園にて
先生方に向けての辰巳芳子さんのスープを伝える会。

私なりに全て伝えたい意気込みで
毎回のぞみますが、

この度、みなさんの感想を
一言ずつ頂いて。
意図をしっかり
汲み取って頂いてるのが
嬉しかったです。

心のどこかにあると、
きっと役に立つと思います。

e0365838_07241300.jpg

e0365838_07243556.jpg

最近、私の辰巳狂が
宗教っぽくなってきたと
姑に指摘をうけました。


おっしゃる通り。


[PR]
# by hyoutandousatojir | 2017-12-11 19:57 | Comments(0)

暖かい秋かと思えば、急に寒くなったのが
響いたのか、

風邪でキャンセル数名ありました。

ゆったりとした子供の料理会


e0365838_10044926.jpg

かと思えば
やっぱり男子がいると賑やかでいいな、
活気がありますね。

e0365838_10061581.jpg

e0365838_10063913.jpg



メニューは

新米のおむすび

具は大好きなツナマヨ、唐揚げ、ミートボール
特に唐揚げ人気、
むすびに入れる前のつまみ食い多発。

稲から米になるイメージを図解
米をざるを使って流れないように研ぎました。

おむすびは、それぞれの手に合わせた多種多様。

e0365838_10103560.jpg

e0365838_10105373.jpg



味噌汁は3種類

かつおと昆布の出汁
鰹節も昆布も贅沢めに使った品ある出汁に
さつまいもと薄めの味噌でやさしいお味。


いりこ出汁
いりこは頭と内臓をとって使いました。
普段はそのまま使ってますが、
やっぱり全然違いますね。
臭みが全くなくて美味しい。
豆腐とわかめ 赤が多少多めの麦味噌で
ホッとする味でした。
うちの味噌汁だ!という子がいました。


最後は変わり種のしらす干し出汁

しらす干しと野菜を一緒ににて
最後に味噌をとく、お手軽味噌汁です。
しらす干しより、ちりめんじゃこのが出汁が出る
かなと、ちりめんじゃこを使いました。
あとは、大根、人参、ねぎや油揚げ、小松菜も。
栄養満点、ちりめんじゃこも一緒に具になるので
カルシウム補給です。

野菜とじゃこの優しい味の出汁なので
白味噌ベースで甘さを生かしました。


e0365838_10205988.jpg

e0365838_10211554.jpg

e0365838_10231188.jpg

e0365838_10233096.jpg

e0365838_10235289.jpg

味噌も白や赤や、麦や米、
色んな種類を味見しながら使いました。

親御さんも、この組み合せいけるね!
とか、白味噌余ったら他にどうする?

など新しい発見もあるから
楽しいです。


子供たちは、もちろん
終始楽しそう。

ああ、いいな子供って。


子供たちに生きる力を身につけてほしいと
願うけど、
日頃なかなか、台所で手伝わせる時間がない

ていうお母さまの気持ちを汲んでしている
料理会ですが、

自分が子供の楽しむ姿が見たいから
してる気がしてならない
料理会。


でした。


[PR]
# by hyoutandousatojir | 2017-11-25 09:59 | Comments(0)

稲刈り後、新米を頂きつつ


猪が倒したいねは
刈り取っとかなくてはいけないということで、

少しずつ刈ってます。



が、これが
また刈っても刈っても終わらない。

どんだけ倒したんだ猪くん。


これから食べる米を刈るなら
まだ頑張れそうだけど、

食べれない稲をこんなに刈らなくちゃいけないって
なかなか辛い。

腰が痛い、あちこち痛い。


まあ、とにかく
半分以上やられたんじゃなかろうかと、
終わらないんです。
しつこいですが。



猪、イノシシ、みなさん
喧々諤々と言ってますが、

いまいま、
わかる。
イノシシの憎さがわかった。


心から実感してます。


イノシシを食べるのは大好きだけど、

次回食べる心境は、
なんかしら違うかもしれません。

e0365838_09433703.jpg



さて、

倒れた稲刈りと格闘の
合間に

上の畑を借りてくださってる
ベトナムの方のお料理を頂きました。

一緒に作りました。

e0365838_09450023.jpg

生春巻きの綺麗な巻き方を
見れました。


なるほど。

e0365838_09453090.jpg

ハーブたっぷりの甘酸っぱいドレッシングの
サラダを添えた
チキンライス。


e0365838_09461539.jpg

胃腸がスッキリしそうな
美味しいサラダでした。


こんなにたくさんの生ハーブを
食べることないので、
多少胃に刺激的でした。

あとあとね。


でも、

見るに食べるに新鮮なベトナム料理。

勉強になりました。
ほんとに美味しかった!




[PR]
# by hyoutandousatojir | 2017-11-20 09:37 | その他 | Comments(0)